スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xperia acro IS11S で テザリング

前回Root化までやりました。
今回は、いよいよテザリングです!

テザリングは、複数のやり方があるようですが、今回は「Barnacle Wifi Tether」というアプリを使います。

本体メニューボタン→[Settings]
設定

WANが、「rmnet0」であることを確認。
WAN

LANが、「wlan0」であることを確認。
LAN

SSIDを設定します。
SSID

セキュリティーのため、WEP Keyを設定します。
WEP Key

接続するときは、[Start]を押した後、接続したい機器のWiFi設定から、先程設定したSSIDを探し、先ほど設定したWEP Keyを入力。
Start

そして[Assosiate]をクリック。
Associate

ちなみに[Settings]→[Auto Associate]チェックで、ここは自動化できます。
Auto Associate

通信中を確認。
Start/Associate

通信速度も測定。
下りは、平均483.09kbps
下り

上りは、平均585.22kbps
上り

十分、十分満足。

SoftbankのiPad 2 for everybodyで、毎月4,725円だもんなーー。
個別に発生する通信料、小市民にはとても払えませんよ。。

テザリングするアプリは他にも。「Wireless Tether for Root Users」などありますが、私のIS11Sではうまく動作しませんでした。
設定の問題でしょうか?
また時間あるとき、じっくり見てみます。


今回の難易度:★☆☆☆☆
   節約度:★★★★☆


参考書籍:

 
スポンサーサイト

Xperia acro IS11S を Root化

iPad2を外で使えたらな~
でも、高い通信料はもう払えない!
家のフレッツ光と、スマホ(×4台/家族分含む)の通信料で、いっぱいいっぱいなのだ。

調べると、「テザリング」という機能があるらしい。
ケータイと、WiFiまたはBluetoothでつなぎ、ケータイの電波使って通信するのだそうだ。
ケータイをポケットWiFi化できるということかな。
そして、通信料はケータイ分のみ、フラット定額に入っていれば新たに発生せず!
イイね~~

さっそく調査開始。
まずは、スマホをRoot化するところから。
今回Root化するのは、auのXperia acro IS11S。
ここから先は、御多分にもれず、自己責任でね。

①ソフトウェア更新
スマホのソフトウェアを最新にアップデート。
[設定]→[端末情報]→[ソフトウェア更新]

②事前準備
PCに下記ファイルをダウンロードし、展開。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1320350
現時点の最新は:
 DooMLoRD_v4_ROOT-zergRush-busybox-su.zip

上記ツールのままだと、au one Marketに繋がらないらしいので、
下記から Superuser.apk と、su を取り出し、差し替える。
http://hotfile.com/dl/131037465/ebbb1e5/superuser.zip.html

③PCと接続
USBケーブルで接続、そして
[設定]→[アプリケーション]→[開発]→[USBデバッグ]
とチェック。

④コマンドプロンプトから実行
下記コマンドを実行。
DooMLoRD_v1_ROOT-zergRush-busybox-su\runme.bat
Root化
あっという間、ものの数分で完了。

⑤Root化できたか確認
スマホを再起動、アプリ一覧にSuperuserというアイコンがあれば成功です!
Superuser

次回は、いよいよテザリングへ続く~


今回の難易度:★☆☆☆☆
   節約度:?????
 
 

iPod nano交換プログラムの神対応

Appleファンなので当然持ってる第1世代iPod nano、
それまでiPod miniを使ってたけど、nanoのコンパクトさ、洗練されたデザインは当時衝撃的でしたね!!

そのiPod nanoが、今になって交換プログラム対象になってる。
理由は、バッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があるとのこと。
http://www.apple.com/jp/support/ipodnano_replacement/

この交換プログラムを利用した他の人の話では、すでに修理パーツ在庫のなくなった第1世代に代わり、最新第6世代が送られてきたんだそうです。
え!?
最新にアップグレード!?
早速、Webから申し込み、翌日、業者さんが家まで取りに来てくれました。

1月末の申し込みから1ヶ月も経たない2月半ば、修理品が届きました。
噂どおりの最新第6世代!!
驚愕の神対応、だからApple大好き!

さすがに間5世代挟むと、アップグレード感がアリアリですね~
iPod Shuffle並に超コンパクト。
メモリは2GBから8GBへ。
音質も良くなった感じ。

今回、最大に期待している機能は「フィットネス」
ジョギングやウォーキング時に携帯してると、終了後に走行距離や消費カロリー教えてくれるんです。
音楽聴きながら楽しくエクササイズ!

しかし、ちょっと疑問。
GPS機能付いてないのに、計測値の精度はどのぐらい正確なの?

という訳で、今まで使っていたiPhone3G(GPS付き)と比較してみました。
iPod nanoとiPhone3G比較

結果は、
 ・iPhone: 4.80 Km
 ・iPod nano: 5.63 Km
誤差17%はちょっと大きいかな。。

後で正しい値を入れて補正をかけられるので、しばらくは両方持ちで調整をしてみます。


今回の難易度:☆☆☆☆☆
   節約度:★★★★★

Appleサイコーーー!!




ユーザー車検(車編)

ハァ~、数カ月前から気になっていた車検の期限が、いよいよ来週で切れてしまう。。
ようやく重い腰を上げ、ユーザー車検に挑戦してきました。

何から始めればよいのですか?Google先生!
自動車検査法人のサイトがわかりやすそうですね。
http://www.navi.go.jp

どうやら下記を用意して、最寄りの陸運局、
僕の場合は、松本自動車検査登録事務所へ行けばよさそうだ。

 1. 自動車検査証(車検証)
 2. 定期点検整備記録簿
 3. 自動車損害賠償責任保険証明書(自賠責保険証)
 4. 自動車税納税証明書
 5. 継続検査申請書
 6. 自動車検査票
 7. 自動車重量税納付書

1~4は、事前に準備して、
5~7は、当日、検査場近くの行政書士事務所で買って記入するのか。


■事前準備
・書類の用意
 上記の1~4を用意します。
 見つからない場合は、取り寄せも必要になりますので、お早めに!

・予備検査・予備車検
 ユーザー車検を通す前に、民間の予備検車場で、予行演習を
 行うことができます。
 これは必須ではありません。
 松本の場合は、書類等を購入する松本自動車共同ビル横に、
 予備検車場が併設されています。
 予備検車場

 私は定期点検整備記録簿に従い、自分で車体に問題ないことを確認し、
 予備検査はスキップ、一発試験に挑みました。

 <定期点検整備記録簿>
 定期点検整備記録簿

 定期点検整備記録簿は、車検証と一緒にダッシュボードに入っていたものを使いましたが、ない場合はここからもダウンロードできます。

・検査予約
 https://www.yoyaku.navi.go.jp/pc/reservationTop.do
 こちらから、ユーザー車検を実施する日時を予約してください。
 自動車検査票にも予約番号の記載が必要になります。


■その他、必要になったもの
・印鑑
 継続検査申請書に押印が必要な場合があります。
 ※今回は本人署名により不要。

・マイナスドライバー
 タイヤのナットが、ホイールキャップで隠れている場合のみ、
 キャップ外す用。


■実際にユーザー車検へGO!
・松本自動車共同ビル
 必要書類、印紙、等購入と、自賠責保険の継続手続きをします。
 松本自動車共同ビル

・松本自動車検査登録事務所
 実際の申請と、試験のため、近くにあるこちらへ移動。
 松本自動車検査登録事務所

 先程入手した5~7の書類はここで記入、1~4と合わせて窓口に提出。
 <継続検査申請書>
 継続検査申請書の記入例

 <自動車検査票>
 継続検査申請書の記入例

 <自動車重量税納付書>
 自動車重量税納付書の記入例

 次は、実際の車検場へ、レッツゴー!
 建物内に入る前、ライトや、ウィンカー、ホーン等の
 確認をしてもらいます。
 ホイールキャップもここで外して、ボルト締めの確認。
 実際の車検場へレッツゴー!

 さー、いよいよ試験開始!
 試験中

 全くの初心者なので、何をどうするのか分からず、試験管の指示通り、言われるがままテストを行います。
まずは、排気ガスの確認、スピードメーターの確認、ヘッドライトの光軸確認、等をパス。

そして、次がブレーキテスト
前上部、電光掲示板の指示に従いブレーキを踏むのですが、このとき、「ゆっくり」行うよう表示されています。

なので、ゆっくりブレーキング。
ところが、結果「×」の不合格。
試験管が、「しっかり深く踏んで」と言うので、
再度、ゆ~っくり、そして深く、しっかりブレーキング。
ところが、またしても「×」
ブレーキテストで「不合格」になってしまいました。。
後輪ブレーキの左右バランスが悪いとか、なんとか。。
ブレーキで再検!

こうなると、同日中に修理して再検査をパスしないと、せっかく受かった部分も失効してしまうのだそうです。
あわてて近所の修理工場に持ち込み!
ブレーキ分解して見てみないと分からないね~、修理代は1万円はかかるかな~、とにかく本日中は無理だね~と言われ、しょんぼり。。

げっ、安くすまそうと思ったのに、余計な出費!?

不安の中、何件目かの修理工場で、とある修理工のおじちゃんが、
 おじちゃん:「この結果はおかしい、どういう風にブレーキ踏んだ?」
 僕:「掲示板の指示通り、ゆーっくりと。。」
 お:「ダメダメ、おもっきりガンッ
    深く、しっかり踏まなきゃ!」
 僕:「へ??」

早速、車検場へ戻り、おじちゃんのアドバイス通り、何食わぬ顔でしれーっと再検査。
ゴロゴロと後輪が回りだし、「ゆっくり」と表示されてるけど、ここは無視してガンッと深く急ブレーキ!
キュルッ、キーーーッ!
車輪がしっかり止まって、表示は「◯」
あっさりと合格しました。。
おじちゃん、アドバイスありがとーー!!!

あとは合格書類を窓口持って行って、シールを貰い、
フロントガラスの古いシールと貼り替えたらおしまい。
合格!


■かかった費用
 ・重量税: 30,000円
 ・証紙・印紙: 1,800円
 ・用紙代: 30円
 ・自賠責保険: 24,950円

  合計: 56,780円

代行車検より、手数料分1~2万円浮いたかな。


■今回の教訓
車検は期限1ヶ月前から受けられます。
書類不備や、再検査が生じた場合など、時間がかかる懸念があるので、アクションかけるのはお早めに!!

ブレーキは、ガンッと思い切りよく!
サイドブレーキのテストも、思いっきり引いちゃってください!!

再検査になって、修理が必要になると、最初からディーラーか代行車検のほうが良かった~、なんてこともあるかも。そこは自己責任でね。
最近は代行手数料も安いので、自信のない方は代行車検もいいかも。
でも、検査は思ってたより簡単で、時間も、問題なければ半日で終わります。
どういう工程で検査するのか、経験のためにも、一度はチャレンジしてみてはいかがでしょう?

最後に、事前に勉強、しっかり準備してから挑んでくださいね。
検査場はたくさんの業者さんが検査に来ていて、シロウトが右往左往すると、ご迷惑になるので。
上記レポートが準備のお役に立てれば幸いです~


今回の難易度:★★★☆☆
   節約度:★★★☆☆


この後、浮いたお金でうなぎを食べてしまいました〜〜

ドラム式洗濯乾燥機の清掃・修理

また洗面所から、「ピーピーピーピーピー」とけたたましい機械音。
2006年に購入した、ドラム式洗濯乾燥機、東芝 TW-170VD がエラーを知らせる。
パネルに、「EH8」のエラーコードを誇示し、乾燥を途中でやめてしまうのだ。
洗濯機本体、特に背面がかなり熱くなっており、事故も起こりそうな気配。
ドラムのドアを開けると、行き場を失った蒸気が一気に溢れ出て、洗面所がサウナのよう。。

東芝 TW-170VD

こりゃアカン、このまま無理に回しとったら燃えるで~
ちゅ~わけで、インターネットで調べたら、出るわ、出るわ、同類問題の数々。。
全部、T芝製。
燃えて、リコールになってるのもあるやん。。汗)
http://www.toshiba.co.jp/tha/about/press/090904.htm

残念ながら(?)このTW-170VDは、リコール対象外。
長期保証に入ってないから、修理代取られるのかな?
と思っていたら、意外と身近な友人も、同問題に遭遇し、有償修理してもらったらしい。

・原因は、ホコリの目詰り
・修理は分解清掃と、フィルター交換
・費用は15,000円ナリ!

そして、2年に一度は同様のメンテナンスを受けることをすすめられたとのこと。

分解しないといけないところにホコリが詰まるって、どういうこと!?
2年に一回、メンテナンス費用15,000円って、車じゃあるまいし!(友人怒)

オイオイオイ、これは自分で直すしか無いな。。。

早速、水道からのホースと、コンセント抜いて、
前面下パネルを外し、排水ホースを取り外して、洗濯機を引き出す。

前面パネルを外し、排水ホースへアクセス

裏のパネルを外して、内部の様子を伺う。

パネルを外して、内部を確認

いきなり、直角に配管された疑わしきダクトが目の前に現れる。
ははぁー、こいつが排気熱が通ってるダクトだな。
ほほぉー、排気熱はそのまま排水口へ捨ててる訳ね~。

モータの左上から右下へ配管されるダクトがアヤシイ

なんかすでに、隙間からホコリ出てる箇所あるし。。
試しにはがして見るとっ!!

目一杯詰まってるやん!!

目一杯詰まっとるやん!!!
ちょこっと外して、カンタン掃除、じゃ済まないな、こりゃ。。

結局、上部パネルも外し、大掛かりな分解掃除に。。

結局、作業しやすいように上部パネルも外す、大掛かりな分解掃除に。。

出るわ、出るわ、出るわ、ホコリってレベルじゃねぇーよ!

ホコリってレベルじゃねぇーよ!

排気ダクトが内部で直角に曲がってるせいで、流れの悪い箇所でホコリが目詰り起こしてました。
完全に設計ミスですよね、T芝さん?

一応、高温になったらエラー出して止めるので、火事にならないからOKでしょ?と思ってるかどうか分かりませんが、
リコールもせずに、定期的なメンテナンス費用で利益得るっていう、
設計・経営思想には、到底同意しかねるものがある訳です。

今回の分解・清掃の注意点は、
 ・たくさん外すネジは、似てるけどたまに違うので、戻すとき注意
 ・ダクトにはパッキンあるので、戻すとき注意
 ・基本、自分ではやらない方が良いです。自己責任で。


今回の難易度:★★★★☆
   節約度:★★★★☆


【追記】(2013/2/19)
その後、メーカーに修理対応して頂きました。
 →その記事へ


次詰まったら、P社製の評価高いのに買い換えよー。


 
 

パワステのベルト交換

10年選手の愛車、スバル フォレスター(SF5)ですが、最近ハンドル切るとき「キュルキュル~」って鳴くんです。
あぁ、パワステのベルトが緩んだなと。
なので、時々ベルトにテンションかけて、だましだまし乗ってたわけですが、ついにはハンドルが重たくなりました。汗)

外での作業が辛くなる、雪降る前に直しておこうと、ボンネット開けて、カバー外したら、
なんと、ベルトが破断してまして。。
劣化による寿命ですね。

パワステベルトが破断!


貧乏性なので、どうせ高くつく修理代は見積もりも取らず、
自分で直すためにベルトをWebで注文。
田舎では、お店行っても高いし、在庫ないし、なんて話はしょっちゅう。
Webは、最安値ですぐ届くから、大変便利な世の中になりましたね~~

ついでなんで、おとなりのファンベルトも交換しておこう。

購入したのは、
・パワステベルト:5PK877(バンドー化学)
・ファンベルト:4PK895(HAMP)

もちろん、ここは安全第一でMADE IN JAPAN。
中国製で超安のありますが、貧乏性でも、ここはケチれない(ビシッ)。

購入したベルト

↓青丸のストッパーのネジを緩め、赤丸のネジでテンションの調整をします。
左がパワステベルト(5PK877)、右がファンベルト(4PK895)です。

青丸のネジ緩め、赤丸のネジでテンションを調整

赤丸ネジを緩めまくって、古いベルトを外し、新しいのと交換。
そして、赤丸ネジを締め上げます~
最後は青丸ネジ締めるの忘れずに。

ベルトのテンションは、ユルすぎれば鳴くし、キツすぎれば回らないし、
そこは感覚で締めちゃいました。


今回の難易度:★★☆☆☆
   節約度:★★★★☆





プロフィール

あるくま

Author:あるくま

修理、裏技、DIY、家庭菜園など、お金を節約できた経験談、失敗談wをお話ししてます。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

Bonin blue and azure
スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。